鶴岡銀座店0235-22-3215

酒田中町店0234-26-0085

2018年成人式を終えて見て

 

読了の目安時間:約 4分

2018年1月7日(日)、山形県鶴岡市、酒田市、遊佐町で一斉に2018年成人の成人式が厳かに行われました。一生に一度の、若人達の独り立ちを記念し応援する成人式。

これからの庄内の、そして日本の未来を担う若い人達が、決意に満ちた表情で、久し振りに会う同級生達と共に再会を喜び合いう姿は、爽やかで、晴れ晴れとしていて、どこか懐かしさがあります。

今年も楽しい雰囲気の中、成人式を迎えられた様です。

弊社でも、長い時間をかけてこの日の為に準備を整え、当日の万全を期す為、その日もキリリと冷え込む空気の中で、温かい気持ちを込めて、早朝より動き出しました。

鶴岡においては、特に、新文化会館が会場という事で、行政の皆さんもかなり前から新成人の為に準備を進めていて下さっていた様です。

公の行事としては初めての使用となりました。また、昨年までは旧市内の中学区では夏の成人式が行われていたのを、今年より鶴岡市全域統一で初めての成人式となりました。初めて尽くしの成人式となりましたのでスムーズに進める為には、余程、細心の注意を払われたとお察しします。

遠方の他県では、一部の振袖取扱店の心無い行動が多くの成人者の記念の日を台無しにしてしまい、日本中のお祝いのムードを一気に消し去ってしまったのは本当に残念の限りでした。

しかし、その他のお店においては、成人を迎える方々の大人としての出発を、心からお祝いしたい。そんな気持ちを強く持ってこの日に臨まれた方々ばかりだったのは間違いありません。

色々と議論もありました新文化会館「タクト荘銀鶴岡」ですが、「大丈夫だろうか?」と思われた方もいらっしゃったかも知れません。

成人者さん達の晴れやかな笑顔を見る為に、完成以来、そこに初めて足を踏み入れる私はと言うと、少しの不安を抱きながらも、ワクワクした気持ちも抱きながら会場に向かいました。

成人者さん達はどんなお気持ちだったでしょう?「新しくて気持ちいい!」「デザイン面白い!」「変わったデザイン!」「雨漏りが大丈夫かしら?」「全員入れる?」等色々なお気持ちだったのではないでしょうか。

実際、入って見た私は、「カッコいいね!」と言うのが第一印象。席が、ステージを囲むように高く高く、すり鉢状にせり上がっているので、少し怖いと思う人もいるかも知れませんが、見たことのない斬新なデザインに目を奪われていました。

また、これからどんな催しや、コンサート、演劇等が我々を楽しませてくれる事か。鶴岡を今よりもさらに文化的で、刺激的な場所にしてくれるだろうと云う期待感で一杯です。それまで繰り返されていた、新文化会館にまつわる様々な議論は置いておいて、どんな風に活用が出来ていくのかと、愛着を持って会場全体を1番高い所から暫く眺めていました。

施設や設備の事、それに纏わる経緯や費用などの事も、確かに長い目で見る上で大切な事ではあります。

しかし、この日、確かに、成人を迎えた皆様の決意、それを喜び、振り返りながら見守る親御さん達、恩師の先生方、その皆さんの気持ちを持って全市でお祝いしたいと云う行政の方々の配慮あるご準備、それらが1つに結びついて、中身のある素晴らしい成人式が出来たのではないでしょうか。

こうして有意義に使われて行く文化会館は、いつしか、ここを旅立つった若者達を出迎え、またここから全国に、世界に旅立つ若者の門出を祝う場所としても大切な役割を果たしてくれるの筈です。

只今、春の振袖展開催中!

ご予約はこちらから

 

 

新着情報

 

この記事に関連する記事一覧

ご来店予約はこちら
電話で予約
TOP