鶴岡銀座店0235-22-3215

酒田中町店0234-26-0085

着物が作り出す素敵な時間 カワブロVol.31

 

読了の目安時間:約 4分

パサリパサリと裾をさばき、二人連れの男性が、足早にこちらの方へ歩いてきます。

わー、着物だー、かっこいぃー。

小いけでは、毎日見られるオトコの着物姿も、

会社を離れた土地で、それを見かけることは稀でしたので、

しっかとその姿を目で追っていたら…。

なんとそれは会長、社長のお二人でした(しえー)。

うーんやっぱり。

着物姿って素敵ですね!

着物…、は着てみたいけど…。

なんとなく、お値段が高そう、とか、めんどくさそう、とか。

そんなマイナスイメージのせいで、ちょっぴり敷居が高いこの世界。

確かに、ちょっぴりお値段は張ります。

質のいいワンピースを買うくらい。

めんどくさい、もそう。

ジャケットをさっと羽織るのに比べたら、着る手間もかかります。

でもでも。

そのマイナスをプラスに変えるくらいの幸せ感が、着物にはあると思うんです。

多くの女性は着物を着たことがない、と言いながら、

成人式にはそのほとんどが振袖を着て出席しています。

 

 

もっと遡れば、七五三。

夏の花火大会では、浴衣を。

それぞれが特別な時間、ではあるけれど、日本という国に生まれたわたしたちの生活の要所要所には、実は着物に触れる機会がたくさんあるんですよね。

先日、お母様の振袖に合わせる帯と小物の相談にお客様がいらっしゃいました。

ファストファッションが流行る昨今。

誰かが作った、毎年変わる流行に合わせ、ワンシーズン着用したらあとはゴメンナサイする、そんな感覚でお洋服を購入する時代の中で。

お着物だけは違うのだなぁ、と、改めて思わせられました。

思い入れのある一枚を、大切に扱う。

ほんとに素敵なことだなぁ、と。

お母さまの振袖が、丁寧にお手入れされて、二十歳を迎えたお嬢様がまたそれに袖を通す。

何気なく寄り添う母娘お二人の、優しい想いが受け継がれていくそのお姿が、とても美しいものに触れたような感覚になって…心がじんわり(年齢を重ねたせいでしょうか、最近わたし、感動やさん)。

お着物一枚が作り出す、素敵な時間の中にいて、また改めてその魅力に引き込まれてしまう、感動やさんのカワノでした。

 

只今、「春の振袖展」開催中! 

レンタル着物が最も豊富なこの時期に是非ご覧くださいませ。

ご予約の上、母娘様でご来場下さいますと、ケーキ券500円分プレゼント中!

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

ご来場のご予約はこちらから 

 

成人式Q&Aはこちら

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

▶︎着物の小いけ ホームページ

 

▶︎綺麗、楽ちん、着崩れしない 前結び きもの着方教室

前結びとは? プレビュー動画あり

これを見れば分かります!     ▲

 

▶︎家族の記念日 成人式振袖

 

▶︎着物レンタル 小いけ

 

*~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

ブログ 成人式 新着情報

この記事に関連する記事一覧

ご来店予約はこちら
電話で予約
TOP