鶴岡銀座店0235-22-3215

酒田中町店0234-26-0085

キモノ小町17「日本の伝統柄③」

 

読了の目安時間:約 4分

日常にしみ込んだジャパニーズトラディション

 

キモノ小町 第17回『日本の伝統柄③』

みなさんこんにちは、佐藤です♪

今回は引き続き日本の伝統的な柄をご紹介します!

 

今回は小いけのシンボルにもなっている【花喰鳥】も含めた4つを紹介しますよー!

 

【花喰鳥】(はなくいどり)

花枝や花房をくちばしにくわえて飛ぶ鳥の姿で、鳥は楽園から飛来して『幸福を運ぶ』とされています。正倉院宝物(しょうそういんほうもつ)の図柄にも残っている模様で、小いけでは『幸せを運ぶ』『はばたく』『不死鳥』の3つの意味を込めてイメージマークにしたそうです。

 

 

【蝶】(ちょう)

中国では蝶を『ぼう』と読み、これは80歳を意味する語と同じ発音であるため『長寿』のシンボルとされています。幼虫からさなぎに、さなぎから美しい蝶となるところから『立身出世』の願いも込められた柄です。

 

 

【兎】(うさぎ)

昔から月の使いといわれ、『ツキを呼ぶ』縁起のよいものとされてきました。

うさぎといえば、跳びはねることから『飛躍・出世』、子沢山なことから『豊穣・子孫繁栄』(ほうじょう・しそんはんえい)の象徴とされ、長い耳は福を集めるといわれています。他にも古くから東洋では「春の象徴」とされ、優しく、穏やかな姿は『家内安泰と平和』も意味しているそうです!

 

 

【鴛鴦】(おしどり)

オシドリはつがいで生活する事から『夫婦円満』の意味を持ち、婚礼にまつわる贈答品等に良く扱われています。また君子万年のめでたい鳥として親しまれています。

 

以上、佐藤がお送りしました♪

次回もお楽しみに!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

山形県鶴岡市酒田市の着物専門店小いけはこんなお店です!

▶︎着物の小いけ ホームページ

▶︎綺麗、楽ちん、着崩れしない 前結び きもの着方教室

前結びとは? これを見れば分かります!▲

YouTube プレビュー動画あり

▶︎家族の記念日 成人式振袖

▶︎着物レンタル 小いけ

*~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

振袖展常設展示中! 

庄内1の品揃え! 地元密着のきもの専門店だから安心です!

ご購入でも・レンタルでも・リユースでも

ご購入サービスセット OR レンタルサービスセット で

成人式当日のお着付け 前撮り撮影会のヘアメイク + お着付け

が 無料!!

ご予約の上、母娘様でご来場下さいますと、ケーキ券500円分プレゼント中!

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

ご来場のご予約はこちらから 

成人式Q&Aはこちら

2019年(平成31年)鶴岡・酒田・遊佐町の成人式はいつ?

 

 

ブログ 新着情報

この記事に関連する記事一覧

ご来店予約はこちら
電話で予約
TOP