鶴岡銀座店0235-22-3215

酒田中町店0234-26-0085

第6回『ママ振をお考えの方へ』

 

読了の目安時間:約 5分

振袖アレコレ気になります! 第6回『ママ振をお考えの方へ』

 

こんにちは、佐藤です♪今回は『ママ振』についてのアレコレです!

 

 

まず最近の振袖事情ですが…

ここ数年、成人される方の約3割がお母様の振袖を着る世の中に変わってきました。

 

その背景には振袖に限らず着物も含めた日本人の呉服離れがあります。これは、着物は普段着るものではなくお祝いの席など特別な場面でしか着ないものになってしまったことが理由のひとつです。値段も高く必需品ではないことでどんどん優先順位が下がっています。

結果、あるものを着ればいいじゃない?となりママ振が増えているのです。

 

ちなみに、70代~80代の方は普段着として着物を着ている時期がありましたし、子供の結婚に合わせて着物をそろえてあげる等、着物に囲まれている生活がほとんどだったので振袖は購入される方が多かったようです。

 

さて話しを戻しますね!まずはママ振のメリットとデメリットの紹介です♪

 

メリット

  • 安価ですむ
  • 急に必要になっても使える
  • 思い出が沢山つまっている

デメリット

  • サイズが合わないときがある
  • シミ抜きにお金がかかる場合がある

 

デメリットに関してはサイズが合い、尚且つ汚れが無ければデメリットはないと言えますね!つまり、お嬢様さえ気に入ってしまえば安価で抑えることが可能というわけです♪

しかも!!ママ振のいいところまだまだあります!

 

①デザインがかぶらない ②小物を少し変えるだけで今風になる ③周りの反応がいい

 

特にこの3点はママ振が人気な理由のトップ3です。タンスに眠ったままの振袖があるそこのあなた!!是非、ママ振を検討してみて下さい♪

 

 

 

さて、ママ振にするにあたって注意なのがコーディネートの今と昔の違いです。ずばり!違いはかなりあります。以前のブログでオシャレ小物のお話をしましたが、今はオシャレ小物がかなり進化しています。昔の小物はほとんどが単色で柄なしがメインだったので、そのまま合せてしまうとどうしても時代を感じてしまうわけです。少しお金はかかってしまいますが、極力オシャレ小物は新しいもので揃えてあげるのが良いでしょう。なにより、今後着る機会ができた時にお金をかけずに着用できます。学生さんなら卒業式の袴でも使えますし、結婚式・披露宴と着る機会は増えてくる年齢なので損にはならないかと思います!

 

さて今回はこのあたりで一旦終わります!次回はママ振についてもっと深くお話しできたら良いなと思います。ちなみに、小いけではママ振のサポートがあるので気になる方は是非お問合せくださいね♪

 

 

以上、佐藤がお送りしました!

 

振袖展常設展示中! 

 

庄内1の品揃え! 地元密着のきもの専門店だから安心です!

ご購入でも・レンタルでも・リユースでも

 

ご購入サービスセット OR レンタルサービスセット で

成人式当日のお着付け 前撮り撮影会のヘアメイク + お着付け

 

が 無料!!

 

ご予約の上、母娘様でご来場下さいますと、ケーキ券500円分プレゼント中!

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

ご来場のご予約はこちらから 

 

成人式Q&Aはこちら

 

2019年(平成31年)鶴岡・酒田・遊佐町の成人式はいつ?

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

▶︎着物の小いけ ホームページ

 

▶︎綺麗、楽ちん、着崩れしない 前結び きもの着方教室

前結びとは? これを見れば分かります!▲

YouTube プレビュー動画あり

 

▶︎家族の記念日 成人式振袖

 

▶︎着物レンタル 小いけ

 

*~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

ブログ 成人式 新着情報

 

この記事に関連する記事一覧

ご来店予約はこちら
電話で予約
TOP