鶴岡銀座店0235-22-3215

酒田中町店0234-26-0085

第8回『振袖を決める時期って?』

 

読了の目安時間:約 5分

振袖アレコレ気になります! 第8回『振袖を決める時期って?』

 

こんにちは、佐藤です!第8回目の今回は…ずばり!『振袖を決める時期』についてです!

 

振袖を決める時期はここ数年で通常の半年~1年早くなってきています。

数年前までは「前年の成人式がおわるとすぐ」というのが定番でした。それが今は成人式の1年半~2年前です。では、なぜ早くなってきているのでしょうか??

 

 

理由は様々ですが、やはりよく聞くのは、成人式や卒業式がある1~3月頃は呉服屋自体がすごく忙しいため相談しにくいということ。実際、この時期は成人式・卒業式・入学式など大きなイベントが多いため忙しいのが現状です。さらにはお店によっては閑散時の方がいいサービスが多いなど様々な理由があるようですね!

 

そして、地域的な事情で言えば、人口の多い関東圏や仙台圏では鶴岡や酒田などの地方都市より大分早く振袖を決められます。そして、就職や就学等で都会に出た方が、都会が地元のお友達から「振袖もう決めたよ!」と言われるそうです。そう聞いた地方出身方は帰郷の際に、「早く決めなきゃ!」と店の準備が整わない内にご来店されます。準備がまだ出来ていない地元のお店は、お客様に何とか追い付かなければとの気持ちで、次の世代のご成人の方になるべく早くお見せ出来る様準備を進める。こんなサイクルでどんどん早くなって来ています。

 

 

ここで少しだけ…私が振袖を選んだ際のお話です!私が着る振袖を選んだのは成人式の2年前でした!

理由は「身長が低かったから」「色々な振袖の中から一番を選びたかったから

この2つです。

1つめの理由の「身長が低かったから」、実はこれが意外な落とし穴だったりします。身長や体系が平均であれば急ぐ必要はあまり無いのかもしれませんが、平均よりも差がある場合はサイズに限りがあることが多いのです。購入であればこれからお仕立をする商品が多いため寸法をはかれば対応できたりしますが、レンタルはそういう商品が極端に少ないので、早め早めに行動したほうが良いかと思います!購入でお仕立をする場合もある程度の日数が必要なので同じですね。

2つめの理由の「一番いい振袖が着たい」これも決める時期が早くなってきている大きな理由の1つです。単純に人気な振袖は自分だけでなく他の人も欲しいと思っているからですね。自分の中でのイメージが固まる固まらないに限らず、好みがハッキリしているのであれば早めの行動をオススメします!先手必勝!!!!これにつきます(笑)

 

参考になれば幸いです!

 

 

 

以上、佐藤がお送りしました♪

振袖展常設展示中! 

 

庄内1の品揃え! 地元密着のきもの専門店だから安心です!

ご購入でも・レンタルでも・リユースでも

 

ご購入サービスセット OR レンタルサービスセット で

成人式当日のお着付け 前撮り撮影会のヘアメイク + お着付け

 

が 無料!!

 

ご予約の上、母娘様でご来場下さいますと、ケーキ券500円分プレゼント中!

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

ご来場のご予約はこちらから 

 

成人式Q&Aはこちら

 

2019年(平成31年)鶴岡・酒田・遊佐町の成人式はいつ?

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*

▶︎着物の小いけ ホームページ

 

▶︎綺麗、楽ちん、着崩れしない 前結び きもの着方教室

前結びとは? これを見れば分かります!▲

YouTube プレビュー動画あり

 

▶︎家族の記念日 成人式振袖

 

▶︎着物レンタル 小いけ

 

*~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

ブログ 成人式 新着情報

 

この記事に関連する記事一覧

ご来店予約はこちら
電話で予約
TOP